在宅ワークでも学童保育に入れるか

2019 3/01
在宅ワークでも学童保育に入れるか

「いれるか」とも「はいれるか」とも読めるタイトルになりましたがどちらも在宅で働く方なら考える事なのではないでしょうか。

目次

学童に「はいれるか」

入会条件や定員など、地域によって大きな差がある学童保育。

まず第一に、同居の家族(祖父母なども含む)が働いている等の理由で、週に3日または4日以上、夕方まで(私の地域では基本17時まで)家にいない家庭の子が対象だという事です。

その中で優先順位が高い(学年が低い、一人親家庭など)家庭の子から入ることができるということになります。

在宅の場合、家には居るんだから第一条件にあてはまらないのでは。。と思いましたが、はいれるという地域は多いようです。

優先順位は下がると思いますが私の子供の入る予定の学童では完全な在宅ワークでも、夕方まで仕事をしているという証明さえ出せば受け入れてもらえるという事でした。

学童に「いれるか」どうか

はいれるとはいっても、家にいるのだったら学童に行く必要はないと考える方も多いかもしれません。

仕事時間に融通の聞く場合はそうかもしれませんね。

しかし、時給制や急ぎで集中して仕事をしないといけないとき、子供が帰ってきても同じレベルで仕事ができるでしょうか?

特に1年生だと、慣れない学校生活で、甘えたがったり、ご機嫌ナナメになったりという事もありそうです。

私は出社の日もあるので学童には、いれますが、在宅勤務の日も上記の理由で学童には基本行ってもらうつもりです。(ちなみにうちの子の学童は1年生はみんなはいれるようです)

公立?民間?

『放課後〇〇』というような看板をよく目にするようになりました。

民間の放課後預かりサービスも増えてているようですね。全て英語で会話します!なんてところもあったりして。

いろんな体験が出来るのはいいな~とは思いますが、民間のサービスは毎日の利用ともなると結構な月謝がかかります。

うちの場合、保育料より高くなってしまうので選択肢には入りません。。。

幸いうちの子のいく学校併設の学童は受け入れに余裕があるようなのですんなり入ることができますが、はいれなかったらファミサポに頼むことも考えていました。

一人での留守番はまだまだ心配すぎてさせられません。

↓のサイトのママさん達による学童についての座談会を読むと、公立、民間も色々なんだなとわかります。

https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1522116855227/

関連記事

コメント

コメントする

目次