税金の納入でちょっとでも得したい!

固定資産税や自動車税を納めないといけない時期ですね。

我が家も無関係ではありません。

金額は決まっています。もちろん割引などはないのですが、すこしでも取り返したいですよね。

目次

クレジットカード払いだと手数料がかかる

自治体によってはクレジットカード払いが可能なところもあり、クレジットカードのポイントが貯まる!と思ったのですが、税金納入のために利用できるYahoo!公金払いは手数料がかかるようです。

ざっとみましたが、どこの自治体も324円の手数料がかかります。

クレジットカード払いで得られるポイントが利用金額の1%だとしたら、自家用乗用車・税金34,500円の場合で345ポイントが手に入りますが、コンビニ払いならばかからない手数料がひかれることを考えるとお得ではありません。

イオンカードで自動車税を納入なら特別ポイントがもらえます

いまイオンカードを利用して自動車税を納入すると、通常の利用ポイントとは別に500ポイントがもらえるキャンペーンをしているようです。(2019.5.31まで)

イオンカードを持っている方はこのキャンペーンを利用したら手数料分は取り返せると思います。

2019.5.13現在、ポイントインカム経由で1500円分のポイントがゲットできます。

キャンペーン終了しました。

税金をnanaco払いする

セブンイレブンで税金を納入する場合、現金またはnanaco払いを選択できます。

以前はnanacoギフトカードをネットでクレジットカードで購入し、クレジットカードのポイントを貯めるという裏技もあったようですが、現在は販売していませんでした。(これができれば還元率1%でポイントがもらえていたんですが)

2019年4月15日よりnanacoギフトカードの販売は終了していくようですね。

あわせて読みたい
nanacoギフトカード販売終了のお知らせ|電子マネー nanaco 【公式サイト】

nanaco払いするだけではnanacoポイントはもらえません

nanacoカードに現金チャージして税金を納入してもnanacoポイントはつきません。

少しでも得したいと思ったら、nanacoにクレジットチャージした際にポイントがもらえるクレジットカードを利用しないといけません。

nanacoへのチャージでポイントがもらえるクレジットカードは例えば下記のようなものがあります。

  • セブンカード・プラス(還元率0.5%)
  • リクルートカード(還元率1.2%)
  • Yahooカード(還元率0.5%)

税金支払いで得する方法を検索すると、出てくるのはnanaco払いに関してばかり。

他のコンビニではお得にならないのでしょうか。

例えばローソンにはpontaポイントというものがあり、おさいふpontaという電子マネーがあるようですが(私はあまりローソンを利用しないので知りませんでした)、どのクレジットカードでチャージしてもクレジットカードのポイント還元はないようです。

リクルートカードの還元率は魅力的!

還元率1.2%のリクルートカードが一番いい!と思いそうですが、昨年からnanacoへのチャージでポイントが付与されるのは利用金額上限30,000円/月までとなってしまったようです。

税金の支払い用としては十分な方も多いのでは?nanacoで3万円分しはらって、残りは現金払いということもできますよね。

nanacoカードのチャージ上限金額は50,000円までなので、毎月少しずつチャージして貯めておく、ということもできません。

セブンカード・プラス

セブンホールディングスと関係のないクレジットカード会社の場合、今ポイント還元されていても今後どうなるかはわかりません。

ですが、セブンカード・プラスなら多分大丈夫!と思い、去年私は、ポイントインカム経由でセブンカード・プラスをつくっておきました。

https://fornewworkstyle.com/7000%E5%86%86%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%81%A7%E5%9C%A8%E5%AE%85%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E3%81%AE/

200円のチャージで1ポイントなので、0.5%の還元率です。

例えば固定資産税10万円を納入するためにnanacoにクレジットチャージした場合、500円分のポイント還元が受けられます。

たかだか500円と思いますか?

私のしている1対応50円の副業だと、10件の対応をしないと稼げない金額です。大事大事。

今だとポイントインカム経由で4500円分のポイント、プラス5000円分のnanacoポイントがもらえます。お得!

↑ポイントインカムのサイトに飛びます。

5万円以上の支払いをするには手間がいります

nanacoカードにチャージできる上限金額は50,000円まで。

「センターお預かり分」というnanacoにチャージする1歩手前にも50,000円分入れておけるので、1枚のnanacoカードで利用できる金額は上限10万円までとなります。(チャージ済みの5万円利用後、店員さんに残高確認を一度してもらわないといけないので、ちょっと面倒ですが)

nanacoカードを何枚も利用すれば、一度に数十万円分の支払いが可能ということにはなるのですが、そこまでは私はできないかな・・・。

納入忘れないようにしよう・・

私は納入通知書が来たらすぐに支払う!というタイプではありません。

ですが忘れないうちに支払いたいと思います!

この記事を書いた人

2児の母。正社員をやめ、パートに転職しました。在宅勤務を開始して小1の壁を回避!時間と心に余裕が生まれた現在。色々なプチ副業にも挑戦。在宅ワークのメリットを広める記事を書きつつ、個人的に興味のある様々なことも思いつくまま書いています!

コメント

コメントする

目次
閉じる