886416523
MENU

知っておきたい在宅ワークのツールたち Googleアカウント

2019 2/19
知っておきたい在宅ワークのツールたち Googleアカウント

在宅ワークってどんなツールを使っているのか、私の経験から御紹介します。

ぱとプラ
No Image
ぱとプラ |
知っておきたい在宅ワークのツールたち-『チャッ/

アンドロイド端末を持っている方なら必ずGメールアドレスを持っていますよね。

アドレスがアカウントとなるわけですが、このGoogleアカウント、いろいろ便利に使えます。

どんな場面で使っているかご紹介します。

メールを共有できる

gmail

私が受けているショップ対応の仕事では、お問い合わせや注文処理何のためメールチェックが必須です。

そのメールアカウントは元からあるショップのものです。パスワードを教えてもらって共有しています。他にもフリーメールはいろいろありますが、多分、今メジャーなのはGmailだと思います。

メールソフトをいれなくても見ることが出来てお手軽です。

ちなみに私が勤めている会社のメールも、Gmailを使っています。(こちらは有料の独自ドメインで使用していますが)

Gドライブ

受注等の管理データ、マニュアル等々はこのGドライブに保存されています。

アンドロイドスマホには必ずアプリが入っていますね。

この中にあるファイルはGoogleアカウントを持っている人同士なら簡単に共有出来ます。

複数の人が同じファイルを使用できるので、いちいちメールなどでファイルをやりとりする必要はありません。

共有しない(自分だけが見られる)ファイルを保管しておくこともできるので、スマホとパソコン間で画像などを移したいときなどにも便利に使っています。

※ネット環境があればどこからでもログインできます。これはGメールと同じ。

Googleスプレッドシート

あわせて読みたい
No Image
Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス パソコン、スマートフォン、タブレットのどこからでも新しいスプレッドシートを作成して、他のユーザーと同時に編集。インターネットに接続していなくても作業を継続でき、...

ブラウザ上で使える(スマホではアプリが必要)Excelのような表計算ができる機能です。こちらも無料です。

Gドライブに入れたり、ブラウザのお気に入りに入れたりしておいて、簡単にアクセスできます。

Excelとの大きな違いは、無料であること、自動的に上書き保存されること、他の人と同時に同じデータを編集できることです。(Excelだと他の人が開いていると”閲覧のみ”になりますよね)

誰が開いているかも分かって、その人が選択しているセルまでわかります。

Excelファイルをインポートすることもできるので、家のパソコンにExcelが入っていなくてもスプレッドシートで開くことができます。Excel形式でエクスポートすることもできます。(Excelで開いたときレイアウトがスプレッドシートと違ってしまう可能性もありますが)

スマホでも使えるので外出先で編集することも出来ます。

chrome

あわせて読みたい
どこでも Chrome を活用
どこでも Chrome を活用Chrome は簡単にカスタマイズ可能で、スマートフォン、タブレット、パソコンで使用できるので、どこでも好きな方法で<br>ウェブを活用できます。

internet exploreやSafariのようにWebサイトを見る事のできるブラウザです。

これもアンドロイドスマホの標準装備です。

それが単にインターネットできるだけではありませんでした!

ショップ対応の仕事で(私は)初めて知ったGoogle chromeの便利な所。

それは同じアカウントでchromeにログインしていれば、お気に入りページからサイトの閲覧履歴、保存したパスワードまで同期できてしまうことです。

このアカウントでログインして下さいと言われてchromeにログインしたら、必要なリンク先はお気に入りに入っていて、必要なIDとパスワードも、自動入力されるので聞く必要なしでした。

便利な機能は危険も招く、かも?

chromeは便利なのですが、同じアカウントを使っている人達全員で閲覧履歴まで共有できるということは、そのままネットサーフィンなんてしたらどんなことに興味があるかなど全て筒抜けということです。

何を同期するかは設定できます。パスワードは同期するが履歴は同期しないなどが可能。

それでも仕事用のアカウントは仕事でしか使わないようにしないと怖いと感じました。

パソコンではアカウントごとにchromeのショートカットを分けられるので、デスクトップに何個もchromeのアイコンが並んでいます。

(各仕事共用、自分の仕事用、私用)

必要以上に怖がる必要はありませんが、ネットリテラシーは持っておかないといけないですね。

この記事を書いた人

2児の母。正社員をやめ、パートに転職しました。在宅勤務を開始して小1の壁を回避!時間と心に余裕が生まれた現在。色々なプチ副業にも挑戦。在宅ワークのメリットを広める記事を書きつつ、個人的に興味のある様々なことも思いつくまま書いています!

コメント

コメントする