オンラインアシスタント採用情報

実際に在宅勤務をしている立場として、やはりオンラインアシスタントは利点の多い仕事だと思います。

子どもが熱を出したけど、結構元気に過ごせるというような時、仕事を休まずに家で一緒にいることができます。

小学校はもちろん、我が家の場合は保育園も会社からより家からの方が近いので、仕事が終わってから迎えに行く時間も早くなりました。

やはり小さな子どもがいる方にオススメしたい仕事です。

https://fornewworkstyle.com/onlineassistant4/

目次

フジ子さん

オンラインアシスタントサービスの名称です。

2019 年 4月6日現在、ママワークスでも募集がかかっています。

https://mamaworks.jp/job/1478

<契約社員> 月給19万円~36万円
【勤務時間】
短時間スポット時間勤務の場合⇒平日10時~18時の間で4時間以上
途中で外出や休憩もOK(チャットワークを使ってやり取りします)
フルタイム時間勤務の場合⇒平日10時~18時 週5日(休憩OK)

フルで働けば、普通に会社勤めをするのと変わらないか、それ以上の収入を得ることができそうです。

当然仕事の種類にもよるのでしょうが、在宅勤務でこれだけ稼げるというのは魅力的ですね!

ママさんBPO

眠っているママさんの力を活用しようというのがこちらのサービスです。

報酬はサイトには明記されていませんが、業務委託で仕事をした分支払われるというタイプ。

拘束時間も作業時間の指定も特に無いようです。

https://mamabpo.jp/mama_recruit/

どちらかというと主婦が隙間時間を有効利用し、働く感覚を維持したり、スキルアップしたりするための働き方かなと思います。

子育てが一段落したら働きにでたいと考えている専業主婦の方も歓迎しています。

デザイン、プログラミングなどのスキルを持っている方も募集中です↓

https://mamabpo.jp/creative_mama/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=creative_domestic&gclid=CjwKCAjwp_zkBRBBEiwAndwD9b0nqn-ElprNwVtMzOk9KVI5xxT-KCPln8z9DE3veJx3B7zzz_eZoxoCYocQAvD_BwE

オンラインアシスタントとしての働き口は増えている

1年前よりも検索して出てくるオンラインアシスタントサービスが増えています。

ほかにもあるのでまた御紹介していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2児の母。正社員をやめ、パートに転職しました。その後退職してオンラインアシスタントとして働いています。在宅で働くメリット、副業するメリットをお伝えしていきます!

コメント

コメント一覧 (1件)

  • オンラインアシスタントに興味があるなら まずチェックすべき会社4選 | パート主婦プチ稼ぎ×複業でプラス3万をめざす より:

    […] […]

コメントする

目次
閉じる